住宅街

心地の良い平屋にするポイントとは

日本で戸建て住宅と言えば二階建てが主流ですが、最近は平屋を選択する方が増加傾向にあります。平屋は、家族全員がワンフロアで生活することになるため、家族間のコミュニケーションが自然に増えますし、二階建てよりも地震に強く、バリアフリー化が容易といったメリットがあります。加えて、外壁塗装などの際に足場を組む必要がないので、メンテナンスコストを抑えることも可能です。

一方で、同じ床面積でも二階建て住宅よりも基礎部分が増えるので、建築コストが高くなるというデメリットがあります。坪単価で比較した場合、一般的に平屋は二階建て住宅よりも10万円ほど高くなってしまうので注意が必要です。

また、心地良く暮らせる平屋を新築で建てるには、採光を意識する必要があります。平屋は、二階建て住宅と比べて室内に自然光を取り入れるのが難しいというデメリットがあるため、窓の設置を工夫して十分な量の自然光を確保することが大切です。ただし、闇雲に窓を設置してしまうと、周囲の目が気になってカーテンが開けられなくなる恐れがあります。カーテンを開けられないということは、自然光だけでなく風も取り入れられないので、風通しが悪い住宅にもなってしまいます。そのため、窓の設置はしっかりと住宅メーカーと相談した上で決めるようにしましょう。なお、建物の中心部分に中庭を設ければ、周囲の目を気にしてカーテンを閉めっぱなしにする必要がないので、多くの部屋に自然光を取り入れることができますし、窓を開けることができるので風通しを良くすることも可能です。

加えて、平屋は間取りの自由度が高いというメリットがありますが、奇抜な間取りにしすぎると生活しにくくなってしまいます。そのため、間取りを考える際は生活動線を十分に考慮することが大切です。ちなみに、二階部分がない平屋は天井を自由に設計することができるので、おしゃれで開放的な空間を作りたいのであれば天井を高くすることをおすすめします。

さらに、リビングやダイニングに大きな掃き出し窓を設けて、その先にウッドデッキを設置するのもおすすめです。特に、25坪以下の場合、リビングやダイニングが狭くなりがちですが、ウッドデッキがあれば空間を広く使うことができますし、おしゃれな平屋になります。また、ウッドデッキは子供の遊び場になるほか、天気が良い日に日光浴したりお茶を楽しんだりするなど様々な使い方ができるので、新築で平屋を建てるのであれば是非設置を検討してみてください。

関連記事
noimg
素敵な中庭にする豆知識ポイント

新築注文住宅を検討中の方の中には、中庭を設けようか迷っている方も少なくないでしょう。中庭には、コの字型・ロの字型・L字型といった形状がありま...

記事を読む

住宅街
「注文住宅VSフルリフォーム」どっちがお得?

新たなマイホームを手に入れる方法は、新築の注文住宅を建てる他にも、中古物件を購入してフルリフォームする方法も存在します。そのため、どっちが良...

記事を読む

noimg
縁側のある家の魅力とは

近年、縁側のある家を建てる方は減少傾向にありますが、縁側のある家には様々な魅力があります。縁側は、家族団欒や来客をもてなす場として活用できま...

記事を読む

noimg
基礎工事とは?種類や工程を丁寧に解説

基礎工事とは、建物を支える土台を作る工事のことを指します。基礎は建物と地面をつなぐ部分で、建物の重さや地震・台風などの外的な力によって、建物...

記事を読む

noimg
新築は木造か鉄骨造のどっちがいいの?

新築の注文住宅を建てる際に、木造住宅と鉄骨住宅のどっちにすべきか迷う方は多いかと思いますが、ここではそれぞれのメリット・デメリットについて解...

記事を読む

noimg
住宅建設で後悔しない「玄関」にするポイント

注文住宅で失敗しやすいポイントは数多くありますが、玄関の設計もその中のひとつです。玄関は毎日出入りするところで、人目にもつきやすい場所なので...

記事を読む

ミニチュアの家
おすすめのハウスメーカーは?選ぶポイント

ハウスメーカーと一口に言っても様々なメーカーが存在しており、それぞれ異なる特徴を持っているため、一概にどのメーカーがおすすめとは言えません。...

記事を読む

ミニチュアの家を手に持つ人
レンガの家を建てたい!メリット・デメリットとは

注文住宅を検討中の方の中には、レンガの家を希望している方も多いかと思いますが、レンガの家は優れたデザイン性だけでなく様々なメリットがあり...

記事を読む